読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見えないものを信じるちから

うまくいく未来を信じて行動するには何が必要か

・ご訪問ありがとうございます★引き寄せの法則に関連する内容や、コミュニケーションに関する心理学について書いています。
・本を読んでの感想や自分の解釈、チャレンジなどを引用しつつ載せています。(青字の部分が引用もしくは本の内容をまとめたもの)
・このブログをはじめから読んでみる→見えないもの



変えられないなら・・・

 お弁当箱のフタが反ってしまって寿命をむかえました。

仕方ないのです。100均で揃えたものだからww

 

 

いまいち、私の気に入る使い勝手の良いお弁当箱に巡り会えず。

結構なお値段で買ったものも捨ててしまい、簡単に100均でいいや♪と買って

みたものの、やはり耐久性がありません。

 

 

悩んだ末にネットで購入したのがこちら★

 

 

 

 

フードマンです♪

 

 

汁がもれず、一体型で洗いやすい。

 

 

前々から気になってはいましたが、薄型ってどうなんだろうなーとかいろいろ考えて

手を出さずにいました。

 

 

ですが、他に納得の行くものが見つからないのでこれに決めました。

とりあえずサイズ違いをそれぞれ購入。

他のお弁当箱より安いし★

 

 

来年から使おうっと♪

 

 

 

 

では本日の記事です。

 

 

 

 

カルマの意味

 

 

行為・・・智慧をつかって善い行いをするなど=カルマを作ること

行為の結果・・・過去(前世)の行為の結果が現れたカルマ

 

 

今の行為は来世のカルマとなります。

 

カルマは過去(前世)の行為の結果なので、基本的に今の一生で変わることはありません。

 

 

しかし、善い行いをすれば、善い心の結果が新たに生まれるので

それを積み上げていくことで、少しずつでも心をより良く変えていくことは可能です。

 

 

基本として不利なものがあるのなら、他の善い部分を伸ばしていけばいいってことだと思います。

 

 

不利なものにこだわってそれを言い訳にして怠けていたら、いつまでも善くはなりません。

 

 

 

今じぶんにできることは何だろうかと考えて、小さなことから実践し

できることを増やしていきたいと思います♪

 

 

 

 

 

【参考図書ブッダの実践心理学 第2巻 心の分析 / アルボムッレ・スマナサーラ