読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見えないものを信じるちから

うまくいく未来を信じて行動するには何が必要か

・ご訪問ありがとうございます★引き寄せの法則に関連する内容や、コミュニケーションに関する心理学について書いています。
・本を読んでの感想や自分の解釈、チャレンジなどを引用しつつ載せています。(青字の部分が引用もしくは本の内容をまとめたもの)
・このブログをはじめから読んでみる→見えないもの



愛と進化のスキルを活かす

何もかも面白いように上手くいっている ♪

人生楽しい ♪ しあわせ ♪ 感謝 ♪

なんとかなるもんだなぁ~★

 

 

 

 

具体的、論理的に考えるというテーマから、「ゼロ秒思考」という本を読みました。

 

 

一気読みですw

 

 

悩みや課題、問題、気になっていること、やるべきこと、これからのことなど

テーマを決めてA4用紙1枚につき1テーマで頭の中に浮かんだことを書いていくというもの。

 

 

1テーマについて6個前後、思っていることを1分で文章にしてリスト記入します。

 

 

1日10枚くらい書くことを続けると考えられる頭になっていくそうで、

「A4用紙に書く」のが一番良いとありました。

 

 

しかしですねー・・・

紙に書くのが一番良いのは理解できますが、物を増やしたくないのと、

用紙を持ち歩くのが面倒なのと、取り出して書くことができないことが多い

などの言い訳から、私はアプリを利用することにしました。

 

 

 

ゼロ秒思考アプリを発見♪

ゼロ秒思考アプリ

ゼロ秒思考アプリ

  • takanori hosoi
  • 仕事効率化
  • ¥120

 

 

 

1テーマにつき6個まで要素を入力できます。

しかも、1分のカウントダウン表示あり。

 

 

 

焦ります・・・

1分って意外と短い。

 

 

 

入力に手間取って全く間に合いません(笑)

とりあえず、慣れるまでは時間も無視しようと思います。

 

 

 

しかしこのアプリ、タグのつけ方がわからず、検索も無い様子。

カテゴリ分けして見直せないなー・・・などいくつか個人的な不満があるため、

このアプリで入力したものをエバーノートに転送して管理することにしました。

 

 

 

エバーノートも使い方がわかっておらず、やっとタグの使い方を調べましたw

 

 

 

アプリって、便利そう♪って思って山ほどダウンロードしてあっても

結局うまく使えずにほったらかしなものばかりです。

 

 

 

思考が整理できない人(=私)って、部屋も物が溢れ、パソコンの中身も

スマホの中身も i Pod の中身も散らかり放題w

 

 

 

是非ともゼロ秒思考、身につけたいものです。

 

 

 

 

では、本日の記事です。

 

 

 

 

愛と進化のスキルは生まれながらにもっている

 

 

 

子孫を増やすという意味でも愛は重要な役割です。

学んで成長していくということも生きるために重要です。

 

 

 

これらは生まれながらに、本能として備わっています。

 

 

 

人は幸せ(ごきげん)を求めていろいろなものを生み出します。

 

 

 

ごきげんで生きることが愛と進化のスキルをより発揮でき、人として豊かになっていけるのです。

 

 

 

対人関係のつながりや信頼感が豊かであるほど幸福感も大きいと思います。

そして勉強、読書、芸術、スポーツなどは楽しむために生み出され、人生を豊かで便利にするためにいろいろなモノが発展し、進化のスキルを発揮します。

 

 

 

 

アドラーでも、対人関係を築きより幸せな人生を歩んでいくには

所属感や信頼感、貢献感や自己受容といった要素を含む共同体感覚を育てることが大事だといわれています。

 

 

 

共同体感覚を育てるには、まず誰かの役にたっているなと自分が思える

貢献感を持つことからスタートします。

 

 

 

相手の為に、ではなく相手を思って、です。

この違いがとっても大切です。

 

 

 

自分がごきげんでいる為に、少しだけ視点を変えてみて

自分のごきげんは自分でとれるようになれたらきっと毎日がハッピーです♪

 

 

 

 

 

 

 

 【 参考図書 】自分をごきげんにする方法/辻 秀一(サンマーク出版