読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見えないものを信じるちから

うまくいく未来を信じて行動するには何が必要か

・ご訪問ありがとうございます★引き寄せの法則に関連する内容や、コミュニケーションに関する心理学について書いています。
・本を読んでの感想や自分の解釈、チャレンジなどを引用しつつ載せています。(青字の部分が引用もしくは本の内容をまとめたもの)
・このブログをはじめから読んでみる→見えないもの



自分のために与える

何もかも面白いように上手くいっている ♪

人生楽しい ♪ しあわせ ♪ 感謝 ♪

なんとかなるもんだなぁ~★

 

 

 

 

週末はお掃除ついでにカーペットをお洗濯。

そして数年前に買ったソファーがいつもいつもイライラするので捨てることにしました。

 

 

 

床に直置きするタイプでリクライニング機能があり、パタンと座面を広げると簡易布団にもなるものです。

 

 

 

使ってみて、寝心地悪いしソファにしても座面がすぐにズレていってしまうので

毎回毎回イライラっとしていました。

 

 

 

思い立ったらウズウズしてくるので、即行でイオンへw

脚付のロータイプのソファを注文してきました♪

 

 

 

カタログショッピングみたいなシステムになってるんですね~★

後日無料配送してくれるそうです。

 

 

 

あー♪これでごきげん度がちょっとプラスになりました♪♪

 

 

 

 

では、本日の記事です。

 

 

 

感謝と思いやり

 

 

 

自分がごきげんでいることを一番大事にするのが重要なので

感謝や思いやりは自分の為に与えるんだと考えます。

 

 

 

すると、与えたことが重要なので、相手がどう反応しようと関係なくなります。

 

 

 

 

 

感謝や思いやりを持っている時はごきげんな時だと思います。

 

 

 

感謝の気持ちをたくさん持っている人はキラキラしたオーラをまとっているように感じます。

そして、そんな人を観察していると言動に思いやりも溢れています。

 

 

 

私自身は、感謝!感謝!と言い聞かせている状態なので、実際に感謝の気持ちがあってもまだまだ薄っぺらい気がします(笑) 

 

 

 

そんな時、感謝と思いやりの言動がぴったり一致している人を見ると

あんなふうになりたいな~と憧れます♪

 

 

 

素敵だな♪と思った人とたくさん関わっていけるように行動したいなーと思います★

 

 

 

 

 

 

 

 【 参考図書 】自分をごきげんにする方法/辻 秀一(サンマーク出版