読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見えないものを信じるちから

うまくいく未来を信じて行動するには何が必要か

・ご訪問ありがとうございます★引き寄せの法則に関連する内容や、コミュニケーションに関する心理学について書いています。
・本を読んでの感想や自分の解釈、チャレンジなどを引用しつつ載せています。(青字の部分が引用もしくは本の内容をまとめたもの)
・このブログをはじめから読んでみる→見えないもの



笑顔の魔法♪

何もかも面白いように上手くいっている ♪

人生楽しい ♪ しあわせ ♪ 感謝 ♪

なんとかなるもんだなぁ~★

 

 

 

 

健康診断の結果が届きました。

ここ数年3キロくらいずつ増加。

今年も見事に3キロ増加です。

 

 

 

悪玉コレステロール値も30くらい増加・・・

わかってますよ~。

揚げ物やお菓子の食べ過ぎです。

 

 

 

おまけに中性脂肪も30ほど増加・・・

わかってますよ~。

運動不足です。

 

 

 

スクワットとラジオ体操だけでは足りないですね。

でも一番は食べ物です。

 

 

意識から変えていきたいな~。

 

 

 

 

では本日の記事です。

 

 

 

ごきげんになる3つの道具

 

 

 

表情・態度・言葉 です。

 

 

この3つは自分の意識で自由に変えることができ自分の心の状態も変えることができます。

 

 

 

 

以前バラエティ番組で見たことがあります。

毎朝毎朝忙しく、ぐずぐずしているこどもを叱って送り出すお母さん。

 

 

ひとつだけルールを決めて実行してください。というお試し企画。

そのルールとは、朝起きてから笑顔をつくること。

 

 

 

 

すると、不思議なことに笑顔を作ったことによって気分が変わり態度も言葉も変化してきました。

 

 

その空気が伝わったのか、子供も素直です。

その朝は子供を叱ることなく気分よく過ごすことができました。

 

 

 

笑顔を作るだけでも変わるものですね~。

 

 

 

いつかの高校野球で母校がピンチになったとき、選手全員がとってもいい笑顔で

プレイしていたことも印象的です。

 

 

 

つらいとき、ピンチなとき、それにフォーカスしてしまうとどんどん自分を追い込んでしまいます。

 

 

 

そんなときこそ、良い表情をつくるようにすると気分が良くなってパフォーマンスが上がるのです。

 

 

 

態度や表情が自分の心をつくります。

 

 

 

 

ぶすっとした顔をしているとき、鏡をみたらびっくりすると思います(笑)

そんなとき鏡なんてみることはほとんど無いですからね~。

 

 

 

口角を上げて、目じりを下げて笑顔を意識していきたいな~♪♪

変にニタニタしないように気をつけなくちゃ・・・気持ち悪い人になっちゃう(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 【 参考図書 】自分をごきげんにする方法/辻 秀一(サンマーク出版