読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見えないものを信じるちから

うまくいく未来を信じて行動するには何が必要か

・ご訪問ありがとうございます★引き寄せの法則に関連する内容や、コミュニケーションに関する心理学について書いています。
・本を読んでの感想や自分の解釈、チャレンジなどを引用しつつ載せています。(青字の部分が引用もしくは本の内容をまとめたもの)
・このブログをはじめから読んでみる→見えないもの



心の科学

 何もかも面白いように上手くいっている♪

人生楽しい♪しあわせ♪感謝♪

なんとかなるもんだなぁ~★

 

 

 

 白米が大好きだった私。

でも、今は夕食が白米抜きでも平気になりました。

 

 

慣れですねw

 

 

お昼のお弁当は雑穀米。やずやのです。

スーパーで買ってみたりいろいろ試してみましたが、やっぱりやずやのが

一番おいしいので、定期便で買っています★

 

 

雑穀米を入れるともちもちして、たまに白米を食べると物足りないくらいw

 

 

義実家のお年賀は雑穀米に決めましたw

 

 

 

さて、本日の記事ですが、今日からまたあたらしい本ですね♪

 

 

 

ブッダ系の本を選んでみました★

 

 

 

心とは

 

 

 

生活する中で、人それぞれ大なり小なりいろんな悩みがありますが

さて、悩みとは何でしょう。

 

 

生活できるか不安だったり、うまくできるか不安だったり

人間関係がギスギスしていて嫌な気分だったり

ネガティブなこと!なんですが、

 

 

 

脳科学のメカニズムで答えると

 

" 大脳と原始脳の葛藤 ”  なのだそうです。

 

 

 

ほぉ~・・・はぁ~・・・・

わからないような・・・わからないような・・・(笑)

 

 

それは追々ということで。

 

 

 

 

仏教というとどんなイメージでしょうか。

 

 

詳しく知らない私からすると、宗教だよね。と思っていましたが

何千年以上も前から脳のメカニズムにまで踏み込んで心の分析をしているんだそうです。

 

 

心の科学です。

 

 

 

そして、悩みを生み出す脳のメカニズム

悩みを消すためのシンプルな実践がこの本のテーマになっています。

 

 

 

 

仏教では、人を肉体という二つのはたらきに分けて考えます。

 

 

 

身体の臓器の一つであり、とは脳ではありません。

細胞を生かしておけるはたらきであり、とは物質ではないのです。

 

 

 

それはなんとなくわかります。

脳はコンピューターのようなもので、心は心臓あたりにモヤっとありそうなイメージですw

 

 

感情や思考は身体でおこっているもので・・・

心は・・・?

 

 

とか考えていくとよくわからなくなりますが(笑)

 

 

 

たぶん、エネルギーではないのかな。

 

 

 

 

私は心のエネルギーがたっぷりあります。

だから強いのかな~。

 

 

ただ、ややバランスがいまいち。

そこは新たな経験を増やすことで調整です。

 

 

 

エゴグラムをやってみるとわかりますよ♪

 

 

 

 

心の科学。この先楽しみです♪

 

 

 

 

 

 【参考図書】心を整える8つの脳開発プログラム/アルボムッレ・スマナサーラ