読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見えないものを信じるちから

うまくいく未来を信じて行動するには何が必要か

・ご訪問ありがとうございます★引き寄せの法則に関連する内容や、コミュニケーションに関する心理学について書いています。
・本を読んでの感想や自分の解釈、チャレンジなどを引用しつつ載せています。(青字の部分が引用もしくは本の内容をまとめたもの)
・このブログをはじめから読んでみる→見えないもの



瞑想しやすい状態とは

 何もかも面白いように上手くいっている♪

人生楽しい♪しあわせ♪感謝♪

なんとかなるもんだなぁ~★

 

 

 

 

余ったお料理を別のものに変身させるリメイク料理。

 

 

創造力が刺激されます★

 

 

私のお料理は、美味しいイメージをしながら作り

作りながら「あ!あれ入れたら美味しくなりそう♪」とか閃いて

どんどん変化していきます(笑)

 

 

実際に食べて美味しかったものは材料をメモ。

 

 

ただ、メモをいろんなところに書いてまとめていないので役立たずです(笑)

 

 

 

物もデータもスッキリさせたい!

でも時間がかかることなのでちょっとずつ頑張りますw

 

 

 

 

では本日の記事です。

 

 

 

 

瞑想が成功したかどうかを知る手掛かり

 

 

1. 瞑想をする前と後で自分の気分に変化があるかどうか

  なにかしらの変化があれば成功です。

 

  漠然とした不安が消えていたり、とてもスッキリしていたり

  なんだかあったかい気持ちになれたり。

 

 

2. 日常に何か新しい予想外の出来事が起こり始めた時は成功です。

 

  自分が変化することで出来事も変化します。

  喜びやワクワク、ありがとう!という感謝の気持ちなどが自然に出てくるでしょう。

 

 

ということは、逆に

喜び、興奮、感謝、愛といった高揚した波動の高い気分に意識を集中させると

望む出来事が起こったかのような意識状態に移行しやすくなります。

 

 

 

 

だから好きなことをしたり、自分をほめたり、いろんなことに感謝してみたりするような

自分を良い気分でいさせることが大事なんですね★

 

 

 

究極はどんなことでもどんな状況でも楽しんでしまう力を手に入れることかな♪

 

 

 

私の場合、嫌な気分を一発で変える方法の1つは赤ちゃんや動物の動画を見ることです。

嫌なことなんて忘れて感情はガラっと変わってしまいますw

 

 

 

そんな気分を変える手段もたくさん用意しておけると良いですね♪

 

 

 

 

 

 

 

 【参考図書】脳科学が教える新しい自分になる方法

      あなたという習慣を断つ/ジョー・ディスペンザ