読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見えないものを信じるちから

うまくいく未来を信じて行動するには何が必要か

・ご訪問ありがとうございます★引き寄せの法則に関連する内容や、コミュニケーションに関する心理学について書いています。
・本を読んでの感想や自分の解釈、チャレンジなどを引用しつつ載せています。(青字の部分が引用もしくは本の内容をまとめたもの)
・このブログをはじめから読んでみる→見えないもの



自尊心を高める・・・その1

何もかも面白いように上手くいっている♪

人生楽しい♪しあわせ♪感謝♪

なんとかなるもんだなぁ~★

 

 

 

 

昨日は交流分析関連のセミナーに参加。

いろいろな心理テストを体験してきました。

 

 

 

エゴグラムは、設問が多少違うものやグラフが少し違うものなど数種類

やったことはありますが、昨日は全く違ったパターンのものが用意されていて

勉強にもなり、楽しむことができました。

 

 

 

自己認識と相違ない結果で、ちゃんと自分のことは分析できているようで良かったですw

 

 

 

一番納得できたのが、自分自身に対するエゴグラムと他人に対してのエゴグラムという

2種類の分析結果が出るもの。

 

 

 

今までのエゴグラムが変わってきて良いかんじ~♪なんて思ってはいても

大満足な状態ではないんだよな・・・というひっかかり。

このひっかかりの部分が明確に出てスッキリできたテストでしたw

 

 

 

 

それでは本日の記事です。

 

 

 

自尊心を高めよう

 

 

前回、自尊心が高い人のほうが自分に自信を持ち、信じることができるとお話をしました。

 

 

ではどうやって自尊心を高めたらいいのか。

 

 

 

自尊心は内面を変えることで最も高まります。

 

 

 

大事なポイントは、自分が変わるための選択をすることです。

 

 

 

具体的に何を選択すればよいか。

それには成功例、自尊心の高い人の特性を身につけようとするのが近道です。

 

 

 

自尊心の高い人の特性 その1

やりがいや価値ある目標をつねに求め、思い描く最善の未来へと足を踏み出すことができる。

 

 

 

無理かも・・・とか、できなかったらどうしよう・・・とかいう類の発想は無いと思います。

やり遂げるための事しか考えないでしょう。

 

 

結果的にできなかったというパターンもあると思いますが、そんな時は見方を変えてみたり、目標を設定しなおしたり、なんとか良い方向へと近づくような行動・思考パターンなどを辿ります。

 

 

 

目標は自分で自由に設定できます。

少し頑張ればできないことはない!と思えるところからスタートしてみると良さそうです。

 

 

 

やればできるかもしれない可能性が90%!これならできそう♪

やればできるかもしれない可能性が70%、なんとかできるかな。

やればできるかもしれない可能性が50%だけどやってみよう♪

 

 

と少しずつレベルアップさせていったらメキメキがつきそうですね♪

 

 

 

 

それをやらなければいけないわけではありません。

誰かがチェックしているわけでもありません。

 

 

 

変わりたいなと思う自分がいるのなら、自分がどれだけ満足できるのか、です。

 

 

 

 

満足度を選ぶのも自分です。

 

 

 

10%くらい満足できた。

30%くらい満足できた。

50%満足できた。

80%は満足できた!

今回は100%!大満足♪

 

 

なんていうふうに、こちらもレベルアップしていってもいいですね★

 

 

 

 

 

 

 

 【参考図書】潜在意識をとことん使いこなす