読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見えないものを信じるちから

うまくいく未来を信じて行動するには何が必要か

・ご訪問ありがとうございます★引き寄せの法則に関連する内容や、コミュニケーションに関する心理学について書いています。
・本を読んでの感想や自分の解釈、チャレンジなどを引用しつつ載せています。(青字の部分が引用もしくは本の内容をまとめたもの)
・このブログをはじめから読んでみる→見えないもの



超能力

創る

何もかも面白いように上手くいっている♪

人生楽しい♪ しあわせ♪ 感謝♪

なんとかなるもんだなぁ~★

 

 

 

 

昨日は初めてワンマン列車というものに乗りました。

 

 

社内で流れるアナウンスの意味がわからず内心焦りました。

 

 

後ろ乗り前降り?運賃箱?おつりは出ません?え?切符なんだけど・・・

 

 

ネットでサクっと調べて仕組みがわかり、ようやく安心(笑)

 

 

いつもと違う、というのは不安なものですね。

 

 

私は特にそんなタイプ。

 

 

でも一度体験すればそれは不安ではなくなります。

 

 

そんなものです。

 

 

だからいろいろ行動してしまうのがいいのです。

 

 

恥をかいてもそれは一時です。

 

 

恥をかいたら、自分も笑っちゃえばいいんだな~って最近思いました。

 

 

 

 

さて、今日の記事です。

 

 

 

信じる思いがエネルギーになる。

 

 

 

テレパシーや予知能力、スプーン曲げなど超能力と呼ばれるものは多々ありますが、

こういったものも本来は誰でもできるはずです。

 

 

 

できないのは ”できないと思う気持ち” を持っているからです。

無理にできるできる!なんて思いこもうとしても自分にウソはつけないですからねw

 

 

 

見たもの、経験したもの、教えられたものが常識であり、

それ以外は非常識、ありえないものだと思っているものです。

 

 

 

テレパシーは既に実験で証明されているのだそうです。

詳しい事は参考図書をご覧ください。

 

 

 

見えないもの、今は科学で証明されていないもの、説明がつかないもの

だからといって真実でないというわけではありません。

 

 

 

信じる力ってどこまでも大きいなぁ。

私はどこまで行けるかな。

 

 

 

頑固な頭が少しでも柔らかくなれば嬉しいですがw

 

 

 

 

 

【参考図書】奇跡と呼ばれる現象の仕組みがわかった

      ~自分らしく生きるための量子論的生き方~