読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見えないものを信じるちから

うまくいく未来を信じて行動するには何が必要か

・ご訪問ありがとうございます★引き寄せの法則に関連する内容や、コミュニケーションに関する心理学について書いています。
・本を読んでの感想や自分の解釈、チャレンジなどを引用しつつ載せています。(青字の部分が引用もしくは本の内容をまとめたもの)
・このブログをはじめから読んでみる→見えないもの



本当は正しくないもの 11

創る

 何もかも面白いように上手くいっている♪

人生楽しい♪ しあわせ♪ 感謝♪

なんとかなるもんだなぁ~★

 

 

 

 

昨日は色彩心理を学んだ延長として心理ケアの講座がありました。

私は交流分析を学んでいたので久々のセルフチェック。

 

 

 

 

本当の自分か偽りの自分か とか エゴグラム とか数種類のチェックをしました。

 

 

 

 

少しドキドキでしたが、結果はどの診断も今が幸せで満足なことを示していました。

もちろん、何かあればたまーに心がざわめくこともありますが問題の無いレベル。

 

 

 

 

エゴグラムの形も初めてやった数年前と比べて大きく変わりました。

理想の形に。

 

 

 

 

嬉しいなぁ♪

 

 

 

 

楽しい事、わくわくする事をもっともっと増やして

更に生き生きと歩んでいくイメージで過ごしま~す★

 

 

 

 

では今日の記事です。

 

 

 

私は変わらなければならない

 

 

 

 

 

私には問題が沢山ある。と自己卑下をしてしまい

これじゃダメだ、何かして変わらなくちゃ!と頭ではわかっているけど

変われない。変わるのが怖い。変わるって難しい。

そんなに簡単に変われるなら悩んでないよ!どうしたらいいの!

 

 

 

という感じでしょうか。

 

 

 

 

私も昔は自己卑下していました。

自信が無くて他人の事ばかり気になり何が起きても悪いのは自分だと。

 

 

 

 

で、ある時気づきました。

一番は、自分が自分を好きで自分を大切にするのが重要なんだと。

 

 

 

 

日頃から遠慮がちで控えめな態度をとっていることが、

相手から見たらこんなふうな感じなんだ・・・というのも

他人を通して気づく事ができました。

 

 

 

 

相手の気分を害さないようにとっていた行動は、実は相手からしたら

余計に気を遣い、良い気分を奪っていたのです。

 

 

 

 

それから変わりたい!と思い始め、小さなステップで少しずつ行動を変え始めました。

 

 

 

 

ここがポイントです。

 

 

 

 

変わりたいと思って小さな行動を変え始めたところ。

 

 

 

 

変わらなくちゃ!じゃなかったんですね。

そして行動はごく小さなステップから。

 

 

 

 

更に、何より大事なのは素直さ

 

 

 

 

頑固に今までの自分の考え方を変えないのであれば変われません。

そのままでいたいのなら無理をする必要はありません。

 

 

 

 

変わりたい!こうなりたい!と思ったのならまずは素直に受け入れてみる。

もちろん、受け入れられるレベルから。

 

 

 

 

そして自分の変化、周りの小さな小さな変化を見逃さないことです。

 

 

 

 

思考や行動を少しでも変えたら、きっと何かが変化しています。

 

 

 

 

私たちはいつでも好きな時に思いこみを変える事ができます。

現実が絶対ではありません。

 

 

 

 

自分がどこに注意を向けるのかがポイントです。

 

 

 

 

私もまだまだ目の前の現実に感情的に反応してしまうこともありますが、

 

 

 

 

「あ、今怒ってる。今のままじゃ嫌だよな。」

 

 

 

 

と、心を客観的に捉える事ができるようになりました。

 

 

 

 

これだけでも十分。大きな進歩だ♪ と満足です。

 

 

 

 

続けていたらきっとそのうち気分転換がうまくなり、

目の前の事にいちいち感情的にならなくなり、

と段階的に変わっていけるでしょう♪

 

 

 

 

自分を大好きになりましょう~♪

 

 

 

 

 

【こうして思考は現実になる 2 】