読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見えないものを信じるちから

うまくいく未来を信じて行動するには何が必要か

・ご訪問ありがとうございます★引き寄せの法則に関連する内容や、コミュニケーションに関する心理学について書いています。
・本を読んでの感想や自分の解釈、チャレンジなどを引用しつつ載せています。(青字の部分が引用もしくは本の内容をまとめたもの)
・このブログをはじめから読んでみる→見えないもの



優しさの勇気

仏教

先日、初めてクリームタイプのクレンジングを使いました。

顔を洗って鏡を見たらビックリ。

メイクが残ってる・・・・

 

 

今までオイルクレンジングでスッキリ落とせていたので、がっかり。

私の使い方が悪いのか、お値段が悪いのか・・・

 

 

ちょっと店員さんに相談しに行ってみようかな〜。

 

 

 

では、本日の記事です。

 

 

 

 

大異熟心

 

善いカルマをした人が生まれ変わって結果を得る心で、大善心の8種類と同じ心になります。

 

 

善心は行為の心、異熟心は結果の心です。

 

 

DNAと同じで、生まれた時の心は基本の心として一生持ち続けます。

生きていくうえで生まれる心はすべて、異熟心が基本となっています。

 

 

心のはたらきは強烈な結果を生み出します。

元気な人が心のはたらきで病気になったり、病気の人が心のはたらきで元気になったりするのです。

 

 

基本の心がネガティブだったとしても、すべては無常なので

気づいて変えようと決め、心がけていくことで直すことは可能です。

 

 

 

仏教では努力・励むことを称賛します。その反対は怠けることです。

ここで勘違いしないよう注意が必要なのは、休むことと怠けることの違いです。

 

 

 

 

 

努力し続けているばかりではエネルギーも切れてしまいます。

やはり充電するときが必要です。

 

 

一切なにもせず、いいことないかなーとか言って過ごすようなことが怠けですね。

買っていない宝くじは当たらないのと同じです。

 

 

 

 

 

何かしら行動した人が休むことは怠けではなく静養です。

 

 

 

そして努力にも2種類あります。

 

 

俗世間的な成長の努力と、精神的な成長の努力です。

 

 

俗世間で努力し裕福になったとしても死んでしまったら関係ありませんが

精神的な成長をしておくと、次の生まれがより幸福なものになるそうです。

 

 

 

 

 

ということですが・・・

私的には、より幸せになりたいんですよねw

 

 

その為に、俗世間的にも精神的にもバランス良く磨きをかけていけばいいんじゃないかと思っています。

 

 

でも、精神的な成長にエネルギーを多く傾ければ、俗世間的なものはそれなりについてくるような気もします。

 

 

 

本当に自分が求めているものに気づき、楽しみながら行動を変えていくことで

精神的にも磨きをかけて、より良いサイクルにしていきたいです★

 

 

 

慣れていないと人に優しさを与えるのにも意外と勇気が必要です。

身近な人はともかく、知らない人に与える優しさは特に。

 

 

私は最近、少しずつそんな勇気を出し始めました。

 

 

 

小さな変化を積み上げていこうと思います♪

 

 

 

 

 

 

【参考図書ブッダの実践心理学 第2巻 心の分析 / アルボムッレ・スマナサーラ