読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見えないものを信じるちから

うまくいく未来を信じて行動するには何が必要か

・ご訪問ありがとうございます★引き寄せの法則に関連する内容や、コミュニケーションに関する心理学について書いています。
・本を読んでの感想や自分の解釈、チャレンジなどを引用しつつ載せています。(青字の部分が引用もしくは本の内容をまとめたもの)
・このブログをはじめから読んでみる→見えないもの



物質を2種類で分別してみる その2

感じる気温は暑くもないのに、湿気がすごくて眠れない・・・

手のひらと足の裏に熱がたまって眠れない・・・

 

 

冷え性だからなんでしょうけど、汗かいても血を巡らせる体操をしても効果なし。

困ってしまいます。

 

 

冬は冷たくって眠れない・・・ことはないw

湯たんぽ持ってるし~♪

 

 

寒いと眠くなるし(笑)

 

 

 

何か良い解決方法はないものか・・・。

 

 

 

では、本日の記事です。

 

 

 

 

 

 3.門色と非門色

 

(眼、耳、鼻、舌、身)と(身表、語表)の7種類門色、その他の21種類非門色となります。

 

 

外の世界を認識できるかどうかで区別されます。

 

 

生命はみんな平等です。

生命と生命でないものはこのように区別すればいいわけです。

 

 

5つの浄色で色、声、香、味、触という5つのエネルギーを体験し心がそれを認識します。

情報が入るところです。

 

人に何かを伝える時には身体での表現と、言葉での表現ができることで認識されます。

情報が出るところです。

 

 

 

情報を出し入れできる門であるかどうかということです。

 

 

 

 

 

情報を受信するエネルギーと発信するエネルギーがあれば生命で、それ以外は生命でない物質になるんですね。

 

 

 

微妙な違いでいろんな説明を見てきて、もうすっかり何が何だったのか忘れています(笑)

 

 

 

生きとし生けるものがみな幸せでありますように・・・

 

なんていう慈しみの瞑想をする時にはこの分類が役立ちそうです★

 

 

 

 

 

 【参考図書ブッダの実践心理学 第1巻/アルボムッレ・スマナサーラ