読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見えないものを信じるちから

うまくいく未来を信じて行動するには何が必要か

・ご訪問ありがとうございます★引き寄せの法則に関連する内容や、コミュニケーションに関する心理学について書いています。
・本を読んでの感想や自分の解釈、チャレンジなどを引用しつつ載せています。(青字の部分が引用もしくは本の内容をまとめたもの)
・このブログをはじめから読んでみる→見えないもの



物質カテゴリーその2(命色・食色)

 腕立て伏せ、普通には一度もできませんでした。

膝をついてやっても結構つらい。

 

 

そんな状態で腕立て伏せを始めてまだ8日目ですが、今はもう普通にできるようになりました★

 

 

毎日10回程度です。

こんなに早く筋肉ってつくもの?(´Д`)

 

 

 

ひとつ考えられるのは、プロテインを飲んでいるからかな・・・ということ。

ですが、たんぱく質と鉄分などを補うダイエット用のプロテインです。

 

 

 

最初の3日間は膝をついていっぱいいっぱいでやってました。

数日間はチョー筋肉痛。

 

 

4日目からは膝をつくとフローリングで痛いので普通の体勢で挑戦。

腕が3分の1程度しか曲げられませんw

 

 

7日目には腕立て伏せが簡単になったと感じ、今日はもうかなり深く曲げても平気です。

すごい進歩~♪

 

 

ダイエットで大した変化はまだ無いですが、筋力が上がってるなと変化がわかると

やる気もアップします。ちょっと楽しくなってきました♪

 

 

 

では、本日の記事です。

 

 

 

 

 

命色(みょうしき)・・・物質エネルギー

             物質が生きているというエネルギー

 

私たちの身体は死ぬまで変化します。壊れれば修復して新陳代謝を繰り返します。

新しい物質を生み出す生命エネルギーを命色といいます。

 

 

 

食色(じきしき)・・・新しいエネルギーを生み出すために外から物質を取り入れるはたらき

 

自然の食べ物をあまり形を壊さない状態で食べると長生きできます。

身体の構造に近いと吸収しやすい為です。

 

 

 

 

健康な食事やダイエットにはできるだけ自然のままのものが良いとよく聞きます。

その方が吸収しやすいんですね。

 

 

せっせとお料理に凝れば凝るほど形をなくしていくわけですねw

 

 

 

健康に良いものほど美味しいと感じられるのだったらいいのに

どうして逆のシステムなんでしょうかね・・・

 

 

もちろん、有機栽培で採れたての新鮮なお野菜は美味しいですが

それをそのまま食べるばかりではさすがに飽きてしまいますしね~。

 

 

 

朝の健康ジュースもミキサーにかけてますが、本来ならそのままかじった方がいいのでしょう。

 

 

 

その辺は適度に生野菜を取り入れたりしてあまりこだわりすぎずにゆるーく生活していきたいですw

 

 

 

これは良くない!といった類のものは、見方によってはほとんどのものが当てはまるのではないかと思うし、

それにこだわっていると食べるものが無くなってしまいそうですからね★

 

 

 

 

 

 【参考図書ブッダの実践心理学 第1巻/アルボムッレ・スマナサーラ