読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見えないものを信じるちから

うまくいく未来を信じて行動するには何が必要か

・ご訪問ありがとうございます★引き寄せの法則に関連する内容や、コミュニケーションに関する心理学について書いています。
・本を読んでの感想や自分の解釈、チャレンジなどを引用しつつ載せています。(青字の部分が引用もしくは本の内容をまとめたもの)
・このブログをはじめから読んでみる→見えないもの



物質カテゴリーその1・・・つづき

 朝5分あるからちょっと歩いてくるー!

会社に着いて余裕あるからちょっとだけぐるっとまわって歩いてくるー!

 

と、ちょこっと歩きでチマチマと卵を育てています(笑)

がっつり歩くほどまだ意欲がないので。

 

ちなみに、ポケモンGOにハマっているのではなく、ダイエット目的ですw

 

 

 

意欲がなかなかわかないけれど、ちょっとずつちょっとずつ出来ることを増やして

いたら、意欲もそれなりに上がってくるものですね♪

 

 

情報を見ても初めはお金もかかりそうだし全くやる気のなかった万能健康ジュースも

来週からお試ししてみようという気持ちになりました。

 

 

その辺で簡単には手に入らなそうな材料や、ジョーサーをネットでポチっと購入したので

今週中に届くことを祈りつつ・・・

 

 

 

 

では本日の記事。

 

 

物質エネルギーと心のエネルギーの違い

 

 

物質エネルギーは固まると物ができあがり時空関係を作ります。

心のエネルギーにそれはありません。

 

 

エネルギーとしてのはたらきが違うので混ざり合うことはありませんが、

お互いに影響を与え合うことはあります。

 

 

 

心のエネルギーによって病気や疲れが改善されることもあると思います。

物質のエネルギー(薬)によって症状が抑えられたりします。

 

 

 

 

 

仏教(直観・体験)と科学(推測・概念)の違い

 

 

仏教では四大元素(地、水、火、風)

科学では炭素や酸素などのいろいろな元素。実験や計算に基づいたもの。

 

 

仏教では道具は使わず、科学では道具を使います。

道具を使って知るものはすべて推測・概念であり、直観・直接体験ではありません。

 

 

 

私たちの知識のほとんどは推測です。

計算や過去の経験の積み重ねで頭に入れたり行動したりしている、というこの知識も

私たちが作り上げた世界も、ほとんどすべてが推測にすぎません。

 

 

 

ところが、地・水・火・風の四大元素直観で理解できるのです。

 

 

物質の世界は28種類に分類されますが、その中の24種類はこの四大元素によって

成り立つ推測の世界であり、四大元素だけが具体的な物質です。

 

 

直観で知る=身体で知る

 

・・・何かに触れて感じる、持って重さを感じる

・・・身体の熱さ、火の側や太陽の熱さなどを感じる

・・・ものさしをひっぱってみても形はかわりません。

    それは引き寄せているエネルギーがあると推測できます。

・・・スポンジを抑えて形が変わるのは引き離す風のエネルギーがあると推測できます。

 

 

※水や風のエネルギーは直接感じたことを心で理解するので厳密には推測になります。

 

 

 

 

大事なポイントは、人間・生命が物質の世界をどのように認識するかということです。

認識できるもの以外は何の関係もないのです。

目に見えたり感じられない放射能は身体に変化が起きるものなので認識できるものになります。

 

 

 

 

たくさんの推測で日々生活をしていますが、その中でも真実を見つける力を

身につけておくことが大事だと思います。

 

 

 

推測で感情が溢れ振り回されることも多いです。

そんな時にも大事なのは真実だと思います。

 

 

真実に対して動くこと、真実を伝えること。

推測によって、これらをするのにも勇気が必要になりますねw

 

 

 

きのう読んでいた言葉の本にもありました。

大事なのは、YOUメッセージではなくIメッセージだと。

 

 

あなた が主語になるメッセージはきっと推測です。

あなたのせいだ!のように批判や決めつけなど不愉快にさせる要素もたくさんあります。

 

わたし が主語になるメッセージは本音なら真実でしょう。

あなたが今した行動によって、私はこんなふうに感じる というようなものです。

 

 

 

 

過去にこうだったからきっとこうなるだろう

あれ?今回は違ったな

 

 

なんだか大変そうだ。私にはたぶん無理だろう。

やってみたら意外と簡単にできちゃった

 

 

うわー・・・やることがたくさんある。大変だ。憂鬱だ・・・

1つずつ片づけていったら余裕で終わっちゃったな

 

 

 

もっとうまくできるはずなのに私にはできない・・・

うまくできる行動を考えておいて、気づいたら実行するようにしてみたら

前より断然よくなった♪

 

 

 

などなど、意外とこんなもんだったりします。

推測ばかりしているよりも、どんなに簡単なことでもいいから

できることからとりあえず行動してみるのがいいと思っています。

 

 

 

行動はエネルギーなので、きっと何かしらの変化があるはずです。

 

 

 

 

 

 【参考図書ブッダの実践心理学 第1巻/アルボムッレ・スマナサーラ