読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見えないものを信じるちから

うまくいく未来を信じて行動するには何が必要か

・ご訪問ありがとうございます★引き寄せの法則に関連する内容や、コミュニケーションに関する心理学について書いています。
・本を読んでの感想や自分の解釈、チャレンジなどを引用しつつ載せています。(青字の部分が引用もしくは本の内容をまとめたもの)
・このブログをはじめから読んでみる→見えないもの



ギャップを埋めればいいだけだった

さて「今日からどの本をテーマにしようかなぁ~」と本棚を眺めても、

画面にズラっと並んだ電子書籍を眺めても適当なものが見つかりません。

 

 

 

深掘りして考える力がまだないので、書く内容が同じことの繰り返しになってしまうからです。

 

 

 

ここまできて、改めて 見えないものを信じるちから について考えました。

 

 

 

・漠然と「叶えられたらいいなー」と思うことがあるが不安や依存心が邪魔をして進めない

・現実の状況から将来の生活への不安がある

・理想と現実にギャップがある

 

 

 

このブログをはじめた当初は主にこんな気持ちでした。

ブレない強さが欲しかったんだと思います。

 

 

 

「将来はこうなるんだ♪」というワクワクするブレない目標に向かって毎日をありのまま楽しむことができれば、

わざわざ 見えないものを信じよう としなくたっていいんですよね。

 

 

 

 

理想を具体的に書きだしてみて、今とのギャップを埋める方法を考えて行動することを楽しんでいけばいいわけです。

 

 

 

 

現状知る

 ↓

願望を知る

 ↓

ギャップを知る

 ↓

ギャップを埋めるためにどうするか考える

 ↓

心理学や自己啓発書引き寄せの法則などから学んだことを利用して行動してみる

 ↓

うまくいかないところは別の方法でやってみて改善する

 

 

 

大切なものや学びを持って、認知か願望か行動のどれかを変えながらPDCAサイクルを回すんですね。

※PDCA=計画・実行・確認・改善

 

 

 

尊敬している先生からセミナーで学んだことです。

とってもシンプルです。

 

 

 

世の中はシンプルなのに自分が複雑にしてしまっているだけなのかもしれません。

 

 

 

 

理想とギャップを埋めるのによさそうな方法

理想とギャップを埋めるのに障害となっているものをどうにかする方法

 

 

 

これを整理していけたらいいなと思います♪