読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見えないものを信じるちから

うまくいく未来を信じて行動するには何が必要か

・ご訪問ありがとうございます★引き寄せの法則に関連する内容や、コミュニケーションに関する心理学について書いています。
・本を読んでの感想や自分の解釈、チャレンジなどを引用しつつ載せています。(青字の部分が引用もしくは本の内容をまとめたもの)
・このブログをはじめから読んでみる→見えないもの



幸せになる勇気

何もかも面白いように上手くいっている♪

人生楽しい♪しあわせ♪感謝♪

なんとかなるもんだなぁ~★

 

 

 

 

今日のお弁当は焼きそばです。

 

 

 

焼きそば自体たべるのが久々~。

 

 

 

3玉入りのよく売られている焼きそば、作り方によって全然おいしさが違います。

 

 

 

麺がべちゃべちゃになったらマズイし。

 

 

 

私が作るのはたぶんフツーの出来。

 

 

 

でも、ある時人がつくったものを食べたら出来立てじゃないのにすごく美味しかった。

 

 

 

この違いは何なのだろうー・・・・

 

 

 

美味しく作るコツを研究したいw

 

 

 

 

 

では、本日の記事です。

 

 

 

 

ライフスタイルの再選択

 

 

 

 

幸せになる勇気、それは愛する勇気です。

愛とは信念の行為であり、わたしたちの幸せを求めるものです。

 

 

他者を愛することで自己中心性から解放され自立を成しえることができ、共同体感覚へとたどり着きます。

 

 

人生は自分自身の選択であり、いつでも選びなおすことができます。

 

 

 

わたしの幸せ、を超えたわたしたちの幸せを求め、幸せになる勇気を手にできたら

わくわくするニュースの多い世の中になると思います。

 

 

 

 

 

今さらですが、1か月ほど前あたりから韓国ドラマにはまり、今はトンイをみています。

多くの人を救うトンイをみていると、共同体感覚ってこういうことかー、とか

自分から与える、自分から愛する、信じるってこういうことかー、などと

勝手に納得していたりします(笑)

 

 

 

ここで選びなおせばいいのに!とかww

 

 

 

 

自分の日常にもこんなふうに自然とアドラーをあてはめられるようになりたいな★

 

 

 

 

今年度、前にすすむためにひとつ小さな勇気を出してみようと決めたことがあります。

口で変わりたい、こうなりたいと言っていながら行動に移さなければいつまでも今の自分から抜け出すことはできません。

 

 

 

口だけじゃなく、それを行動であらわすことができてこそ信頼を得られると思います。

そして自分の世界もまた少し広がっていくんだと思います。

 

 

 

未知の世界へ踏み出すのはとても不安です。

それが苦手なことならなおさら。

 

 

 

でもそんなふうに不安な時、私は考えるより先に行動を起こして逃げ道をなくします。

逃げ道がなくなれば、なんとかして乗り切ろうと行動ができるからです。

 

 

 

 

乗り切れなかったら、またその時に再選択すればいいだけです。

 

 

 

 

時には逃げることもアリだと思いますが、逃げ続けてばかりではたぶんそのうち

逃げる場所さえなくなって身動きがとれなくなるような気がします。

 

 

 

自分を楽にするためには、決断と勇気、行動がカギだと思います。

ほんとうは、わくわくしていれば気付かないうちに乗り越えられるものなんだろうなーとも思います。

 

 

 

一番の近道は、どれだけいろんなことをわくわくに変えられるかかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 【参考図書】幸せになる勇気/岸見一郎