読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見えないものを信じるちから

うまくいく未来を信じて行動するには何が必要か

・ご訪問ありがとうございます★引き寄せの法則に関連する内容や、コミュニケーションに関する心理学について書いています。
・本を読んでの感想や自分の解釈、チャレンジなどを引用しつつ載せています。(青字の部分が引用もしくは本の内容をまとめたもの)
・このブログをはじめから読んでみる→見えないもの



居場所

何もかも面白いように上手くいっている♪

人生楽しい♪しあわせ♪感謝♪

なんとかなるもんだなぁ~★

 

 

 

 

4月から電気をガス会社へ乗り換えます。

安くなるからとかよりも支払先がまとまっているほうが管理しやすいという理由です。

 

 

 

自由化されて競争が始まるのはいいことですね♪

安泰していると、よりよくしようという意識が無くなることが多いです。

 

 

 

人って弱くて、ついラクな方へといってしまいがちになるので、どんな環境でもブレない信念を持っていたいです★

 

 

 

 

では、本日の記事です。

 

 

 

 

問題行動はあなたに向けられたもの

 

 

 

 

家庭や学校、職場など人はそれぞれあらゆる共同体に所属しています。

そして、それぞれの共同体での ”顔” があります。

 

 

 

あなたが関わっている共同体の中で問題行動を起こす人がいるのであれば、その問題行動はあなたに向けられたものです。

 

 

 

 

そこに居場所を求めているサインなのです。

 

 

 

 

 

育った環境に問題があるのだから仕方がないというわけではなく、

居場所を見つけることができれば救われるってことですね。

 

 

 

 

存在を認知してくれる場所があれば、それは心の栄養が補給できるところになります。

 

 

 

 

つい、自分がどう思われているかということに意識が向いてしまいがちですが、

自分がどう捉えているか、相手を尊敬できているのかを意識していけるといいなぁと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 【参考図書】幸せになる勇気/岸見一郎