読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見えないものを信じるちから

うまくいく未来を信じて行動するには何が必要か

・ご訪問ありがとうございます★引き寄せの法則に関連する内容や、コミュニケーションに関する心理学について書いています。
・本を読んでの感想や自分の解釈、チャレンジなどを引用しつつ載せています。(青字の部分が引用もしくは本の内容をまとめたもの)
・このブログをはじめから読んでみる→見えないもの



問題行動 4/5

変化

何もかも面白いように上手くいっている♪

人生楽しい♪しあわせ♪感謝♪

なんとかなるもんだなぁ~★

 

 

 

 

最近、玉子焼き専用の四角いフライパンをゲットしました★

今までは普通のフライパンで玉子焼きを作っていたので、端っこがペッタンコな形

になっていましたが、専用のフライパンではとってもキレイに仕上がるので毎日感動です♪♪♪

 

 

 

ただ、使い始めの日には、きれいにできたことが嬉しくてギャーギャー騒いでいたら、

出来あがった玉子焼きも嬉しかったのか、ツルンと飛び跳ねて空中にダイブし、床に落ちて帰らぬ玉子焼きとなってしまいました。

 

 

 

テンション急降下です・・・ww

 

 

 

あー・・・このものっすごいショックな気持ちをどう処理しようかと心の中ではいろんなものが闘っていましたね(笑)

 

 

 

 

心の状態を客観的に観察できるとおもしろいですよw

 

 

 

 

では、今日の記事に入っていきたいと思います。

 

 

 

 

 

問題行動

 

第四段階・・・復讐

 

 

 

権力争いに失敗した場合、認めてくれない相手に愛の復讐をします。

 

 

 

憎まれることで存在を示すわけです。

 

 

 

相手が嫌がることを繰り返します。

ストーカー行為や自傷行為、引きこもりなども含まれます。

 

 

 

「わたしがこんなふうになったのは、お前のせいだ」と訴えるのです。

 

 

 

こうなると、嫌悪感を示したり、手を差し伸べようとするほど言動がエスカレートしていきます。

 

 

 

この場合は全く利害関係のない第三者に助けを求めるしかありません。

 

 

 

 

 

ショックな気持ち、いやな気持ちは後から思い出し引きずれば引きずるほど

妄想が膨らんで怒りが増幅されていきます。

 

 

 

繰り返し思い出すほどイライラが増した経験はありませんか?

怒りが増していくと、自分でコントロールができなくなってきます。

 

 

 

 

だから常に意識をして自分がいまどんな感情なのかということに気付いていることが重要なのです。

 

 

 

怒りや憎しみを持ち続けても自分がつらいだけです。

 

 

 

 

よい気分、たのしい気分、穏やかな気分になるには今どう行動したらいいかな?と考えてみるといいですね。

 

 

 

あえて勝ち負けでいうのなら、自分が健康的な気分になれることが勝ちだと私は思います。

 

 

 

そして、自分が決めればいつでも変えることができます。

 

 

 

 

今の自分が今までで一番良い!といつも言えるようになりたいなーと思います★

 

 

 

 

 

 

 

 【参考図書】幸せになる勇気/岸見一郎