読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見えないものを信じるちから

うまくいく未来を信じて行動するには何が必要か

・ご訪問ありがとうございます★引き寄せの法則に関連する内容や、コミュニケーションに関する心理学について書いています。
・本を読んでの感想や自分の解釈、チャレンジなどを引用しつつ載せています。(青字の部分が引用もしくは本の内容をまとめたもの)
・このブログをはじめから読んでみる→見えないもの



変える!と決めよう

何もかも面白いように上手くいっている♪

人生楽しい♪しあわせ♪感謝♪

なんとかなるもんだなぁ~★

 

 

 

 

なんだか期末テスト前のような気分。

 

 

やろうと決めたことに一切手をつけられず、余分なことばかりしてしまい

いつまでも不安だけが残っているかんじw

 

 

 

要は、逃げてるんですよね(笑)

逃げてるから不安はなくならない。

 

 

 

テレビを見たり、甥っ子の面倒をみたり、ハンドメイドしてみたり

ゲームしてたり、ほとんどそんなことに時間を使っています。

 

 

 

あー・・・楽しみたいけれど、やっぱり「早く試験終わらないかな―っ」て気持でいっぱいですw

 

 

 

試験が終わったら終わったで、また何か別の不安がやってくると思うんですw

捉え方、変えていかないといつまでも不安がつきまといますね★

 

 

 

 

では、本日の記事です。

 

 

 

 

 ライフスタイルはいつでも変えられる

 

 

 

自分にしか関心がない = 他者への関心が無い = 共同体感覚がない

 

 

 

叱られたり、誉められたりして育つと、大人になってもどうすれば叱られないか

どうしたら誉めてもらえるか、ということばかりを考えるようになります。

 

 

 

他人の評価を優先基準にしていますね。

 

 

 

ここでいうライフスタイルとは、人生観や価値観、習慣など人それぞれの生き方のことをいいます。

 

 

 

ライフスタイルは、いつでも変えよう!と決めた瞬間から変えることができます。

 

 

 

ただ、生まれてから長い間それらを自分を守る常識として身に付けた行動なので

変えるには決断と勇気が必要になります。

 

 

 

他者に関心を持ち、他者に貢献してみようと思い、ありのままの自分を受け入れることができるようになってくれば、きっと心がふわっと軽くなっていくと思います。

 

 

 

 

 

 

 

そうですね~。今の私にあてはめると・・・

自分はどうありたいのか。何をして何を伝えたいのか。

伝えることで少しでも良いきっかけになってもらえたら嬉しい。

 

 

 

ってね、頭ではわかってるんですよ♪そんな気持ちもしっかり持っているし。

 

 

 

そーれーなーのーに!

緊張しちゃっていっぱいいっぱいで、自分にしか関心が向かなくなってしまうんですw

 

 

 

頭ではわかっているのに実際はなかなか・・・っていう部分が一番のクセ物ですね(笑)

 

 

 

実際に一般の人を相手にやるのももちろん大変だとは思いますが、

試験だからこその、このやりづらさと緊張があるんです。

 

 

 

役者にはなれませんねー(笑)

 

 

 

 

人生の意味の心理学。このテキストは今日で終わります。

 

 

 

 

「嫌われる勇気」

 

 

 

これも読みやすかったですが、内容が似通っているので、明日からは

新しく発売された「幸せになる勇気」を読み進めながら感想などを書いていこうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

【参考図書】100分で名著 人生の意味の心理学/NHKテキスト