読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見えないものを信じるちから

うまくいく未来を信じて行動するには何が必要か

・ご訪問ありがとうございます★引き寄せの法則に関連する内容や、コミュニケーションに関する心理学について書いています。
・本を読んでの感想や自分の解釈、チャレンジなどを引用しつつ載せています。(青字の部分が引用もしくは本の内容をまとめたもの)
・このブログをはじめから読んでみる→見えないもの



他者貢献感

何もかも面白いように上手くいっている♪

人生楽しい♪しあわせ♪感謝♪

なんとかなるもんだなぁ~★

 

 

 

 

心がグレーです。

 

 

不安・モヤモヤ・・・・

実技テストってほんと苦手です。

 

 

 

指導してくださる先生は、受講者に意識を高く持たせるために言ってるんだとわかるんですが、

ちょっと厳しい事を言われたりすると私は真に受けてその数倍の重みで受け取ってしまうタイプですw

 

 

 

ということで、現在グダグダと悩み中w

心の中でいろんな葛藤があります。合戦状態。

 

 

 

 

早いとこ開き直ってスッキリしたいな~なんて(笑)

 

 

 

 

そんなんで昨日はテンションがた落ちだったため、更新をサボりました。

 

 

 

 

今日は書きます★

 

 

 

 

共同体感覚への道 その2

 

 

 

 

生きているだけで、あなたは誰かに貢献している

 

 

 

 

他者貢献感を持てると自分に価値があると思え、自分を受け入れることができる。

 

 

 

 

人は誰でも複数の共同体(グループ)に所属しています。

家族、地域、会社、国家、世界・・・・

 

 

 

仕事をすることで会社や家族の生活に貢献し、会話をすることで精神的な貢献をし、

家事などでも家族に貢献し、税金を払って貢献し・・・

 

 

生活していれば少なくとも何かを買って消費したりします。

その時点で提供(生産・サービスなど)している人の役にたってますね。

 

 

 

貢献は行動に限らず存在レベルで貢献できます。

 

 

親子はお互いがかけがえのない存在です。

 

 

 

 

 

まだ出逢っていない人の中にも出逢えてよかったとお互いが思うような人がいるんじゃないかな・・・とも思えます。

 

 

そんな出逢いは絶対に無いとも言い切れないし、こんな自分・・・と思ってしまうのだとしたら、それはただ自分で決めつけているだけだと思います。

 

 

 

そうは言っても、これじゃダメだスパイラルにはまってしまうとなかなか抜け出せません(今の私ww)

 

 

 

やっぱりここでも開き直りがポイントかなって思いますw

考え方を変えるポイント。

 

 

 

開き直りでスパイラルを逆回転させたらどうでしょう?

グングン上昇していきますね~♪♪♪

 

 

 

あ、ちょっとワクワクしてきました(笑)

 

 

 

 

開き直りバンザイ♪

 

 

 

 

 

 

【参考図書】100分で名著 人生の意味の心理学/NHKテキスト