読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見えないものを信じるちから

うまくいく未来を信じて行動するには何が必要か

・ご訪問ありがとうございます★引き寄せの法則に関連する内容や、コミュニケーションに関する心理学について書いています。
・本を読んでの感想や自分の解釈、チャレンジなどを引用しつつ載せています。(青字の部分が引用もしくは本の内容をまとめたもの)
・このブログをはじめから読んでみる→見えないもの



自分を喜ばせる

何もかも面白いように上手くいっている♪

人生楽しい♪しあわせ♪感謝♪

なんとかなるもんだなぁ~★

 

 

 

 

きのう見た富士山はやっと本格的に雪が積もっていました★

これぞ富士♪ってかんじですw

 

 

今日は風が強いからか、体感温度が昨日よりも低く感じます。

レッグウォーマーをしてきたら、いつもよりはつま先の冷えがマシになった気がします。

 

 

足首をあっためるのって、けっこうポイントかもしれません。

 

 

 

では、本日の記事です。

 

 

 

 

自分自身を喜ばせよう 

 

 

 

 

心にひっかかりがあるとき、急に思考転換をするのは難しいですよね。

それは仕方ありません。ひっかかりについて似た思考をどんどん引き寄せている状態ですから。

 

 

 

ポジティブな状態の人から、思考を変えたほうがいいよなんてアドバイスをもらっても

よけいに自分を弁護したくなるものです。

 

 

 

ですが、そうやって抵抗したり、自分を正当化するほどひっかかりのある状態に長く留まってしまいます。

 

 

 

自分が正しいということよりも、明るくていい気分になる方が重要です。

 

 

 

ネガティブな状態にある自分を正しいと説得したがり、正しさを証明しようとしたり・・・

 

 

 

私はこんな性格だからしかたがない

そんなふうに考えるのは無理にきまっている

変えてみようとしてみたってうまくいったことはない

 

 

とか、こんなかんじですかね。ほかにもいろいろあると思います。

 

 

 

こーいうのって、交流分析でいうと、人生態度の証明をするって言います。

 

 

人との間で繰り返し同じような口喧嘩などの嫌な感情をともなう出来事がおこることを

心理ゲームといいます。

 

 

心理ゲームをやる理由のひとつが、人生態度の証明をするため なのです。

 

 

 

人生態度には種類がありますが、

あなたはいいけど、自分はダメだ。。。とか、自分は正しいけど君はダメだ。。。

といったような思い込みのことです。

 

 

 

不快を感じる時は、望むことと調和していない証拠です。

 

 

 

まず自分を喜ばせましょう。

 

 

 

こうだったらいいなぁと思う身体、環境、人間関係、人生、考え方などについて

毎日想像してみましょう★

 

 

 

 

 【 参考図書 】お金と引き寄せの法則/エスター・ヒックス+ジュリーヒックス