読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見えないものを信じるちから

うまくいく未来を信じて行動するには何が必要か

・ご訪問ありがとうございます★引き寄せの法則に関連する内容や、コミュニケーションに関する心理学について書いています。
・本を読んでの感想や自分の解釈、チャレンジなどを引用しつつ載せています。(青字の部分が引用もしくは本の内容をまとめたもの)
・このブログをはじめから読んでみる→見えないもの



脳開発PG その7

何もかも面白いように上手くいっている♪

人生楽しい♪しあわせ♪感謝♪

なんとかなるもんだなぁ~★

 

 

 

昨日、仕事が終わって外に出たとき気づきました。

 

 

空がまだ少し明るい~♪

 

 

これからどんどん明るくなっていくんですよね★

やっぱり日が伸びるのは嬉しい気分です♪

 

 

 

ではさっそく本日の記事です。

 

 

 

脳開発プログラムその7 目醒める

 

 

 

ポイント1 今に目醒めて生きる

 

 

過去を悩まず将来を心配しないことです。

 

 

を楽しく充実させることに集中しましょう♪

 

 

引き寄せにぴったりですねw

 

 

 

ポイント2 今は簡単でおもしろい

 

 

やってしまえば簡単だった、何でもなかったってこと、よくありませんか?

たぶん失敗に備えているのだろうと思いますが

これは難しいとか私にやり遂げられるだろうかとか事を大げさに考え過ぎていることが多いです。

 

 

先を不安がるよりも、やるべきことを淡々とやってみる。

とにかくあれこれ考えずやってみる。

 

 

 

やってみれば気づきが得られます。

経験が増えるので成長します。

できるようになることが増えます。

 

 

 

不安なこと、うまくいかないことは大抵数を重ねればできるようになる気がします。

場慣れとか。

大勢の前で話すのが苦手でも、数をこなせばある程度慣れてくるものです。

 

 

 

怖がって、できない事を心配してやらないでいると、いつまでも怖くて何もできないままです。

 

 

 

ポイント3 愚か者は蜃気楼を追う

 

 

人は夢や希望、願望を持っていれば努力できると思っているのです。

しかしこれらは感情が引き起こすもの。原始脳にだまされています。

 

 

夢ではなく、現実が必要です。

実在するのは今の瞬間のみ。

 

 

今、ここ に集中すれば人生全体が幸福になります。

 

 

 

 

おー・・・これは引き寄せに反しているんじゃないか。。。と思いましたが

でも引き寄せって、こうなったらいいなぁと思うことを今そうなって喜んでいるというかんじですよね。

 

 

 

今をどう過ごすのか。

 

 

 

やっぱり大事なのはここなんですね♪

 

 

 

 

 

 

 【参考図書】心を整える8つの脳開発プログラム/アルボムッレ・スマナサーラ