読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見えないものを信じるちから

うまくいく未来を信じて行動するには何が必要か

・ご訪問ありがとうございます★引き寄せの法則に関連する内容や、コミュニケーションに関する心理学について書いています。
・本を読んでの感想や自分の解釈、チャレンジなどを引用しつつ載せています。(青字の部分が引用もしくは本の内容をまとめたもの)
・このブログをはじめから読んでみる→見えないもの



脳開発PG その6 努力

何もかも面白いように上手くいっている♪

人生楽しい♪しあわせ♪感謝♪

なんとかなるもんだなぁ~★

 

 

 

 

”今年やりたいこと” の中に毎年ランクインしている 英語。

 

 

英語は中学、高校でズルしたせいでまるっきり苦手な教科でした。

 

 

でも・・・

PCがトラブルになると出てくるのは英語・・・

 

翻訳本が読みづらい。できれば自分でペーパーバックを読めるようになれたら・・・

 

映画も字幕なしで見れたらもっと楽しめるだろうなー

 

英語ができたら海外へ行っても少し安心なのに・・・

 

 

などなど、ことあるごとに「やっぱり英語ができないとストレスだなぁ」と思います。

 

 

 

しかし、お金をかけて教材やら本やら買うだけ買ってまったく続かずw

アプリもたくさんダウンロードだけしてある状態です。

 

 

いつまでもそんな状態がグズグズ続いている事にも嫌気がさしてきた為、

今年こそはやるぞ!と決めてみました。

 

 

アプリを毎日少しずつやってみていますが、あまり力がつきそうにない・・・w

試しに良さそうな雑誌を買ってみました。

ちゃんと音声CD付です♪

あからさまに勉強!ってかんじのものだと苦痛なのでいろんな情報が載っている雑誌★

 

 

 

さてさて、年末わたしの英語力はどうなっているでしょうかね~w

 

 

 

 

では、本日の記事です。

 

 

 

脳開発プログラムその6 努力

 

 

 

ポイント1 神を持ち出すのは怠け思考

 

 

何もせず(動きもせず)祈っただけで何かもらえたことがありますか?

 

 

水を飲みたければグラスを取って蛇口のところへ行き、水を注いで飲むのです。

一杯の水を飲むことでも努力が必要です。

 

 

 

そうですねー。さすがに本当に何もせず引き寄せ~♪なんてことは無いですねw

思考する、イメージして感情を味わう+楽しんで行動する

このプラス部分も大切ですね♪

 

 

 

ポイント2 努力を趣味にする

 

 

必要以上の変な努力はいらないと思いますが、時にはとことん頑張ってみるのもいいものです。

 

充実感や達成感で満足でき、頑張ったな~♪と自分を褒めることもできます★

 

 

嫌な事を(勉強や仕事など)嫌な気持ちのまま、ただ時間をすごすのも苦痛です。

どうせならチャレンジのつもりで頑張ってみようとすることでストレスも減り充実した時間を過ごせるでしょう。

 

 

トラブルや問題は不幸な出来事ではありません。

めげずに対応することで進化していくのです。

 

 

 

ポイント3 大脳を直接開発しよう

 

 

注意する事は、マージャンやパチンコ、賭けごとなどに対しての努力や

横領など悪い事をしたりそれを隠すための努力は脳を退化させます。

 

 

 

感情に振り回されている行動だからですね。

私は興味ないので退化はしてないはずw

 

 

大脳を直接開発する努力とは、貪・瞋・痴の感情を抑えることです。

 

 

欲張る、カッとなる、落ち込む といったようなものを抑えます。

 

 

 

 

初めはそんな気持ちになっていたことに気づくことです。

次はそんな気持ちでいるなー気づくことです。

そしてそんな気持ちになりそうだなー気づきます。

 

 

その後はそんな気持ちよりも出来事自体を意識してみます。

出来事をどう捉えるかによって気持ちが生まれるので、事実だけを客観視することで

感情に振り回されることも徐々に減ってくるのではないかなーと思います★ 

 

 

 

 

 

 

 

 【参考図書】心を整える8つの脳開発プログラム/アルボムッレ・スマナサーラ