読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見えないものを信じるちから

うまくいく未来を信じて行動するには何が必要か

・ご訪問ありがとうございます★引き寄せの法則に関連する内容や、コミュニケーションに関する心理学について書いています。
・本を読んでの感想や自分の解釈、チャレンジなどを引用しつつ載せています。(青字の部分が引用もしくは本の内容をまとめたもの)
・このブログをはじめから読んでみる→見えないもの



瞑想:後半(第三週、第四週)

何もかも面白いように上手くいっている♪

人生楽しい♪しあわせ♪感謝♪

なんとかなるもんだなぁ~★

 

 

 

 

妹の赤ちゃんを抱っこしていたら、翌日筋肉痛になりました(笑)

 

 

だいぶ重くなってきたので抱っこも体力つかいます。

お母さんって体力使いますね。

お母さんが力持ちな理由がよくわかります。

 

 

必然的に筋トレですもんねw

 

 

 

抱っこで汗かいてダイエットだー!なんてやってましたが

体重増やしてしまいました。残念w

 

 

 

 

それでは本日の記事です。

 

 

 

第三週

 第五ステップ:観察と注意喚起

 

 第二ステップで出した感情がわきおこると、どんな思考が出てくるだろうか。

 ・私ってダメだなぁ

 ・私には魅力がない

 ・変わるのは難しいものだ

 ・頑張りたくても意欲が出てこない

 ・みんな私を嫌っている

 

など。どんな思い込みがあるのかリストアップしてみましょう。

 

 

 否定的な感情が出てきたとき、あなたはどんな行動をとりますか。

 ・不機嫌になる

 ・一人になって自己憐憫になる

 ・ストレスでドカ食いする

 ・八つ当たりをする

 ・人の悪口を言う

 ・怒鳴る

 ・人をバカにする

 ・衝動買いやギャンブルにはしる

 ・運転が荒くなる

 

など。自分の行動を思い出してリストアップしてみましょう。

 

 

これらのリスト(やめたい自分)を見て暗記します。

暗記することで、否定的な思考や行動になる前に気づいて回避することができます。

 

 

 第六ステップ:方向転換

 

 1. 無意識プログラムに従って考えたり感じたりしている自分を想像する

  そしてやめたい自分を見つけたら「チェンジ!」と言う

 

 2. 実際に古い行動パターンにはまりそうになったとき

  「チェンジ!」と言う

 

こうすることで無意識に(自動的に)おこっていたパターンを断ち切って

コントロールすることができるようになります。

 

瞑想

 第一ステップの導入

 第二ステップ~第五ステップで自分を知る

 第六ステップで古い自分を観察しやめたい自分のシーンを選んで「チェンジ!」と言う

 

 

第四週

 第七ステップ:創造とリハーサル

 

 新しい自分について用意されたいくつかの質問に答えます。

 ・私にとって最高の理想とは何だろう?

 ・〇〇になったらどんな感じがするだろう?

 ・新しい私の生きる姿勢とは?

 ・新しい私だったら、何と声をかけるだろう?

 ・新しい私はどんな行動をとるだろう?

 ・新しい私はどんな話し方をするだろう?

 ・新しい私はどんな気分でいるだろう?

など。

 

これらを頭の中で何度もイメージして新しい自分のリハーサルをする。

 

 

 

 

以上、昨日の記事の第一ステップ~今日の第七ステップまでが1回の瞑想の流れです。

一つのステップごとを繰り返して確実に身につけていき、最後のステップまで

自然にできるようになれば成功です。

 

 

瞑想により、古い自分を把握して断ち切り、新しい自分を創っていく。

何度も何度も繰り返すことでリアルなイメージができるようになっていくのだと思います。

 

 

本当の自分を知ること

なりたい自分をはっきりさせること

実演すること

 

 

ガイドに沿っていけば自然に導かれて辿り着けそうな気がします。

 

 

まずは休日の早朝に第一ステップを身につけるところからやってみようかな♪

 

 

 

 

次回からまた別の本になります★

 

 

 

 

 

 

 【参考図書】脳科学が教える新しい自分になる方法

      あなたという習慣を断つ/ジョー・ディスペンザ