読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見えないものを信じるちから

うまくいく未来を信じて行動するには何が必要か

・ご訪問ありがとうございます★引き寄せの法則に関連する内容や、コミュニケーションに関する心理学について書いています。
・本を読んでの感想や自分の解釈、チャレンジなどを引用しつつ載せています。(青字の部分が引用もしくは本の内容をまとめたもの)
・このブログをはじめから読んでみる→見えないもの



時空

 

 何もかも面白いように上手くいっている♪

人生楽しい♪しあわせ♪感謝♪

なんとかなるもんだなぁ~★

 

 

 

なんだか最近からだに毒素がたまっている気がしてなりません。

 

 

毒素排出したーい!

 

 

水分をしっかりとって汗を出す。

身体をあたため代謝アップ。

玉ねぎ、ねぎ、にんにく、にら、らっきょうなどで無毒化。

あとは食物繊維をしっかりとる。

 

 

野菜やきのこ食べてるし、白湯とかあったかいもの飲んでるし

いまいち足りないのは汗をかくことかな~。

 

 

意識してみます★

 

 

 

では、本日の記事です。

 

 

 

時空を超える

 

 

時空とは人類が作った概念です。

 

 

たとえば

「駅前広場(空間)で10時~15時まで(時間)イベントね♪」

 

 

というようなことを認識するためのものです。

 

 

 

私たちは常にこの時空を意識して生活しています。

 

 

 

ところが、量子場では無から現実を生み出す無限の可能性時空を超越しています。

 

 

そこにあるのは潜在性のみでまだ何もない=時間も空間もない

 

 

 

無限の可能性のどれかを観察して 物質的現実 に変えた瞬間に

それは時間・空間という二つの特性を帯びることになります。

 

 

 

 

常に時空を意識している。

言葉もそうですね。

 

 

過去形、現在形、未来形の言葉があり、それを意識して使っています。

 

 

 

お金持ちになりたい!には

お金が欲しい、今はお金を持っていない、ここにはお金がない

 

 

 

こんな意味が含まれます。

 

 

 

そうではなくて、ただ単純にお金があることを意識すればいいんですよね。

 

 

 

無いことに目を向けるのではなく、あるものに目を向ける。

 

 

 

毎日、「私は〇〇を持っている」

   「私には〇〇がある」

っていう文章を作り続けたらいいかもしれませんね♪

 

 

 

やってみよ~♪

 

 

 

 

 

 

 【参考図書】脳科学が教える新しい自分になる方法

      あなたという習慣を断つ/ジョー・ディスペンザ