読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見えないものを信じるちから

うまくいく未来を信じて行動するには何が必要か

・ご訪問ありがとうございます★引き寄せの法則に関連する内容や、コミュニケーションに関する心理学について書いています。
・本を読んでの感想や自分の解釈、チャレンジなどを引用しつつ載せています。(青字の部分が引用もしくは本の内容をまとめたもの)
・このブログをはじめから読んでみる→見えないもの



心の声に注目

潜在意識

何もかも面白いように上手くいっている♪

人生楽しい♪しあわせ♪感謝♪

なんとかなるもんだなぁ~★

 

 

 

 

「あそこは吹き込まないから大丈夫だよ」と言って窓際に本棚が並ぶ

廊下の窓を開ける母・・・・

 

 

何だろう・・・この根拠のない自信はw

 

 

 

風が強い日は以前吹き込んでいた場所です。

今、近くに台風がきているんです。

風、強いんです。

 

 

 

本を濡らしたくない私はギリギリ大丈夫かなというラインまでそっと窓を閉めておきましたw

 

 

 

いつも、間違っている事を自信満々に断言するんですよね。

右と左もよく間違う(笑)

 

 

そんな傾向を読み取り始めた頃から、母の話は逆パターンも考慮に入れて行動していますw

 

 

頑固なんですよね~。

 

 

私もそうですが、やっぱり家族も頑固w

 

 

 

 

それでは本日の記事です。

 

 

 

心の声が人生の結果を左右している

 

 

 

人は1分間150から300語の割合で心の中で自分に語りかけています。

 

 

 

1日中、否定的な思考で心を満たしてしまってストレスホルモンを放出するか

前向きな思考で心を満たしてドーパミンをはじめとする快楽ホルモンを放出する

 

 

 

1日中どちらか一方だけという場合はそれほど多くないでしょうが。。。

 

 

 

小さな頃は思考をそのまま声に出すことが多いです。

大人になると心の中で呟きます。たまにうっかり出てしまうこともありますがw

 

 

 

人との会話をしながらでも、相手の言った内容を理解しどう答えようか心の中で考えたりします。

 

 

 

心の声は一日中でさまざまですが、人生に与える影響がもっとも強い会話

1人でいるときに自分自身と交わす会話です。

 

 

 

心の声が自己イメージをつくり、努力の成果を決めてしまいます。

 

 

 

心の声は、批評し、推測し、判断し、比べ、文句を言い、好き嫌いを決めたりします。

過去、現在、未来についていろいろ考え、想像に基づくものもあります。

 

 

 

頭の中で響く声にじっくり耳を傾けてみましょう。

自分の考え方の癖を見つけましょう。

 

 

 

そして嫌な気分になる思考や考え方反論してみましょう。

 

 

 

思い込みではありませんか?

それは事実ですか?

広く世間一般的に共通するものですか?

それが正しいという証拠はありますか?

他に考え方はひとつも無いですか?

同じ状況なら誰もがうまくいかないのでしょうか?

 

 

 

否定的な考え方の癖(否定的なものに注目して否定的な要素ばかりを拾い集める)が

否定的なイメージの自分を作り出し自分に否定的なレッテルを貼ります。

そして少しうまくいかない事があるとやっぱりね・・・否定的な心の声を強化します。

 

 

 

心の声に反論してみて下さい。

心を解放してあげましょう。

 

 

 

 

 

 

今、気づいていることは何ですか。

それに対してどんな感情を持っていますか。

 

 

眠っている間に嫌な問題がスッキリ解決していたとしたら

朝起きた時あなたはどんな気分で、どんな1日になりますか。

 

 

 

こんなふうに、心理系の勉強を通して自分の感情に注目したり

うまくいった時の自分になって考えてみたりする機会を増やしています。

 

 

 

注目してみると、心の声っていろいろいておもしろいです。

まだ映画は見ていませんが、インサイドヘッドとか脳内ポイズンベリーとか

あんなイメージですw

 

 

 

客観的に心の声を観察してみましょう♪

 

 

 

 

 

 

 【参考図書】潜在意識をとことん使いこなす