読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見えないものを信じるちから

うまくいく未来を信じて行動するには何が必要か

・ご訪問ありがとうございます★引き寄せの法則に関連する内容や、コミュニケーションに関する心理学について書いています。
・本を読んでの感想や自分の解釈、チャレンジなどを引用しつつ載せています。(青字の部分が引用もしくは本の内容をまとめたもの)
・このブログをはじめから読んでみる→見えないもの



答えは潜在意識の中に

潜在意識

何もかも面白いように上手くいっている♪

人生楽しい♪しあわせ♪感謝♪

なんとかなるもんだなぁ~★

 

 

 

すごい雨です。

家のすぐ横にある車に乗り込むだけでビショ塗れw

道路も冠水しはじめていました。

 

 

ふと車の窓ガラスを見て気づきました。

あんまり雨を弾いていない・・・

この間の点検の時にコーティングしてもらったのになぁ。

 

 

こんなにもたないものなのか。

だったら自分でやったほうが良さそうです。

そこでもうひとつ思い出した。

 

 

くもり止めをやらなければ。。と思いつつずっとやっていなかったことを。

冬は特に曇りやすいからさっさとやってしまいたい。

今週末なら時間もあったはず。

 

 

TODOはいつやるか、決めてしまう事が大事ですねw

 

 

 

それでは本日の記事です。

 

 

 

潜在意識は命令を待っている

 

 

 

潜在意識は、あなたが「私にはできない、もう無理」などと言えば

議論をすることもなく否定的な思考を吹き込むことになり

「意見を押し付けないでよ!」口答えすることもなく言われた通りに反応します。

 

 

 

自分自身が幸せを遠ざけ、不足や制限、不満を選んでいます。

 

 

 

問題の解決策を探している時、答えは潜在意識の中にあります。

 

 

 

出口が見つかるとは思えない

頭が混乱してどうしていいかわからない

どうして答えが見つからないんだろう

 

 

と、こんな思いで頭の中をいっぱいにしてしまうと

解決策を見つけたいという願いを打ち消してしまいます。

 

 

 

考えても考えても答えが見つからない時、そのまま眠ってしまうと

夢の中や、翌朝おきた時に良いアイデアが閃いていたりすることがあります。

 

 

 

意識が命令を投げかけた結果、潜在意識が答えをくれたということでしょうかね。

 

 

 

眠っている時に見る夢は記憶を整理していると言われています。

 

 

 

楽しい夢、怖い夢、リアルな夢・・・いろいろありますが

どこかしら変なところがあるのも夢の特徴です。

常識はあまり関係ないですからね。

 

 

 

意識では自分の枠を作ってしまっていても夢にはたぶん枠は無いでしょう。

枠が無い分、発想やひらめきが自由に出てくるのかもしれません。

 

 

 

だからといって、なかなか夢をコントロールすることはできませんから

今日眠って夢を見れば必ず答えを出してくれるわけじゃないのが残念ですw

寝る前にあまり考え事をしすぎても寝付けなくなりますしね。

 

 

 

解決策が欲しい。他に何かないか。と答えを求め、

行き詰まったらまた後で考えよう。と思っていたら

突然ふと思いつくこともあります。

 

 

ドーパミンが出たりリラックスしている時に自分の内面に目を向けやすく、

ぼんやりしている時には脳が休息している為、問題や課題に対して

潜在意識が働きよりクリエイティブに対処できるのだそうです。

(下記リンク先、本の紹介記事より)

bookstand.webdoku.jp

 

 

大事なのは考えて答えを求めることです。

 

 

 

ハッ!と思いついた時の感覚はすごく快感です♪

アハ体験というヤツでしょうか☆

 

 

 

たくさん味わえるようになりたいです★

 

 

 

 

 

 

 【参考図書】潜在意識をとことん使いこなす