読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見えないものを信じるちから

うまくいく未来を信じて行動するには何が必要か

・ご訪問ありがとうございます★引き寄せの法則に関連する内容や、コミュニケーションに関する心理学について書いています。
・本を読んでの感想や自分の解釈、チャレンジなどを引用しつつ載せています。(青字の部分が引用もしくは本の内容をまとめたもの)
・このブログをはじめから読んでみる→見えないもの



意識のトリック

何もかも面白いように上手くいっている♪

人生楽しい♪しあわせ♪感謝♪

なんとかなるもんだなぁ~★

 

 

 

昨日ふらっと書店に立ち寄り、パっと見てこれ欲しい!と買ったもの。

 

 

 

脳の学校 ワークブックw 

 

 

そして図書館で借りてきたもの

 

 

はじめてのGTD ストレスフリーの整理術

 

 

すごくしっかり者!に見られる私は、実は抜けまくっているという事実w

そんな私にぴったりなこの2冊でバージョンアップしたいです(笑)

 

 

 

それでは本日の記事です。

 

 

 

意識のトリック

 

 

 

ホテルのメイドさん

 

 

 

プライベートでは一切運動をしていないメイドさんが集まりました。

 

 

 

あなたは毎日どのくらい運動をしていますか?という質問に

 

 

 

 

全くしていないと答えます。

 

 

 

でもメイドさんのお仕事は重労働ですよね

お掃除やベッドメイキングなどでは結構なカロリー消費になると思います。

 

 

 

メイドさんの半分に、仕事自体がものすごく良い運動になっているという事実を伝えます。

 

 

 

すると1週間後、事実を伝えられた人たちは平均0.8Kgほど体重が減っていたのだそうです。

 

 

 

 

もうひとつ。

 

 

 

洗車場でのスタンプカードのお話。

 

 

 

スタンプを8個集めると1回無料のカードと

スタンプを10個集めると1回無料のカードを配ります。

 

 

ただし、10個の方は、配る時に2個のスタンプがサービスでついています。

ようするに、どちらも8個集めれば1回無料ですね。

 

 

 

この実験の結果、10個のカードをもらった人達のほうが

全てのスタンプを集める確率が高かったのだそうです。

 

 

 

 

短いゴールに向かって0からスタートするよりも

長いゴールに向かって途中まで進んだところからスタートする方がやる気が出るのです。

 

 

 

 

メイドさんの例にしてみても、実は仕事が運動になっていたのだと知った事で

無意識やる気が出て仕事の中での動作が増えていたのだと思います。

 

 

 

 

ということは、目標を設定する際、すでに達成できている物事を知らせればいいわけです。

 

 

 

 

過去に経験があるのでできるはず 

すでに飲み物を水に変えて軽い体操が習慣になっているから痩せやすくなっているはず

 

 

 

とかこんな感じですかね♪

 

 

 

 

0からのスタートよりも少し進んだところからと言われる方が

これから使うエネルギーの大きさ大したことないという錯覚を起こしそうですよね♪

 

 

 

私は、勉強したノートとか、本を読んだページとか、

集中力がとぎれる度にパラパラっと済んだページを見たり

本を閉じて読んだ分量を確認するクセがありますw

 

 

 

それって無意識に達成感を感じてやる気をアップさせようとしていたんですね(笑)

 

 

 

同じ仕事を1日中続けていて飽き飽きしても、最後の方になってきて

残りがあとちょっと!とわかると、ものすごい集中力を発揮しますw

 

 

 

やる気は大事ですw

 

 

 

 

 

 

 【参考図書】スイッチ!~変われないを変える方法~