読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見えないものを信じるちから

うまくいく未来を信じて行動するには何が必要か

・ご訪問ありがとうございます★引き寄せの法則に関連する内容や、コミュニケーションに関する心理学について書いています。
・本を読んでの感想や自分の解釈、チャレンジなどを引用しつつ載せています。(青字の部分が引用もしくは本の内容をまとめたもの)
・このブログをはじめから読んでみる→見えないもの



幸福と不幸

創る

何もかも面白いように上手くいっている♪

人生楽しい♪ しあわせ♪ 感謝♪

なんとかなるもんだなぁ~★

 

 

 

 

今日は涼しいですね。いや、肌寒い。

相変わらず気温の変化が急激です。

でもまぁ、過ごしやすい♪

 

 

 

ミシンが届きました。

裁縫は大の苦手です。

 

 

 

それで一体何を作るのか。

まずはお財布。自分が使いやすいお財布がなかなか無いので作ってしまおうと。

 

 

 

裁縫の基礎もわかっていないのにいきなり財布(笑)

それでも作りたい!って思ったらやってしまうのが私です。

 

 

 

ただ1カ所、繋ぎ部分をどうしたらいいのかがまだイメージできていない。

なのでもう少し先になるかなぁ♪

 

 

 

 

さて、今日の記事です。

 

 

 

 

この世の中には幸福も不幸もない

 

 

 

 

今日は雨だ という現実があったとき、

 

せっかくの旅行なのに雨なんてついていない、不幸だ と思えば不幸になるし

 

雨もなんとなく情緒的で良い雰囲気を味わえる♪ と幸せを感じれば幸福なのです

 

 

 

幸福や不幸が存在するわけではなく、決めているのは個人の意識です。

 

 

 

 

人の状況を見て不幸だなぁ大変だなぁと感じても、

その人自身が幸せを感じているなら不幸ではないのです。

 

 

 

幸せかどうかは周りが決める事ではなく、その人自身が決めることです。

 

 

 

 

私の状況を説明した時、ほとんどの人が大変だねぇと言います。

でも、本人はそこまで大変だとは思っていないこともあります。

 

 

 

同情して大変だねぇと言ってくれているのはわかりますが

同情してほしい喋り方をしていない時は、やたらと大変だねぇと言われても

そんなに大変そうに見えるのかな?なんて思ったりw

 

 

 

私は今でも楽しい事を沢山みつけて毎日しあわせだと思えるし

状況も日々良くなっていると思います。

 

 

 

パートナーももっと充実した日々が送れるようになる日が来ると信じています。

 

 

 

 

物事をマイナスに捉えて妄想を膨らませ、どんどん自分を不安に追い込むか

プラスに捉えて気分を良くして、超えて見れば大したこと無かったなって思うか

 

 

 

 

幸せなのは間違いなく後者です。

 

 

 

 

 

わたしは昔、自分と向き合ってなりたい自分の理想を決めました。

それが今、周りの人にその理想と同じイメージを持ってもらえるようになってきました。

 

 

そしてこれから先、やりたい事のイメージも少しずつ固まってきています。

 

 

 

こうなりたいと決めてイメージを持っていると自然にそうなるように意識するように行動が変わります。

 

 

 

意識・イメージは大事です。

幸せな自分をイメージしましょう♪

 

 

 

 

 

 

 

 

【参考図書】奇跡と呼ばれる現象の仕組みがわかった

      ~自分らしく生きるための量子論的生き方~