読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見えないものを信じるちから

うまくいく未来を信じて行動するには何が必要か

・ご訪問ありがとうございます★引き寄せの法則に関連する内容や、コミュニケーションに関する心理学について書いています。
・本を読んでの感想や自分の解釈、チャレンジなどを引用しつつ載せています。(青字の部分が引用もしくは本の内容をまとめたもの)
・このブログをはじめから読んでみる→見えないもの



感情の切り替え

ひとつ前の記事に書いたマイナス感情の日記。

 

 

 

断られる要素が4つもあるイベントに誰を誘っても行きたい♪と言ってもらえずすねていたのでした(笑)

 

 

 

そもそも、チケットを取る時に悩みました。

1枚にしようか2枚にしようか。

 

 

 

断られる要素が4つもあるから行ってくれる人がいないだろうなぁ~

悩みつつ2枚買ったのでした。

 

 

 

そんな思いが現実を引き寄せた結果だったのでしょう。

やっぱり理解してもらえないw

 

 

 

ズドーンと落ち込みましたが、気持ちを切り替えようと思い冷静に考えてみました。

 

 

 

悩みつつも2枚買ったということは、一緒に行ってくれる誰かが現れるはず♪

最近8のぞろ目をよくみる。5もみる。

もしかしたら8月の5のつく日にでも興味を持ってくれる人と出会えるのかも!

 

 

 

それってめっちゃ嬉しいじゃん♪

身近に内容を理解してくれる仲間ができたら最高~★

 

 

 

と、ついさっきまで落ち込んでたのが嘘のようにテンションUP♪

 

 

 

(笑)おめでたい人w

 

 

 

 

そんな気分でいたら、ちょっとした提案で頑なに行くことを拒否していたパートナーが行くと言ってくれましたww

 

 

 

それが一番うれしかった。誰より一番連れていきたかったから★

 

 

 

 

そうしたら、私も気づかなかった事を一言。

 

 

 

「僕の誕生日は8と5がつくよ♪」

 

 

 

\(◎o◎)/!そこか!(笑)

 

 

 

 

いい気分を選択するのが大事

わくわくする事を考えるのが大事

うまくいくしか考えないのが大事

 

 

 

まだまだ現実に振り回されて落ち込むし、

落ち込むとどんどん嫌な事ばかり考えてしまうけれど、

葛藤しつつも切り替えようとする事ができるようになってきました。

 

 

 

まずは自分の感情や思考のクセに気づくことですね。

交流分析でいう、大人のAを働かせることです。

 

 

 

感情にうわぁーっと呑みこまれた時に、感情の外に出られるかどうかです。

 

 

 

最近読み始めたNLPの用語で言えば、アソシエイトディソシエイトの切り替えですね。

 

 

 

 アソシエイトとは、

物事を主観的一体化した状態で認識していること。

 

ディソシエイトとは、

物事を客観的自分と分離した状態で認識していること。

 

 

 

 

この切り替えを普段から練習しておくと、いざ感情に呑みこまれた時に役立ちそうです。