読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見えないものを信じるちから

うまくいく未来を信じて行動するには何が必要か

・ご訪問ありがとうございます★引き寄せの法則に関連する内容や、コミュニケーションに関する心理学について書いています。
・本を読んでの感想や自分の解釈、チャレンジなどを引用しつつ載せています。(青字の部分が引用もしくは本の内容をまとめたもの)
・このブログをはじめから読んでみる→見えないもの



本当は正しくないもの 1

創る

 生まれてから成長していく過程で身につける価値観や固定観念

 

 

生きていく上で必要なものですが、中には正しいようで間違っているものがあります。

間違った観念を持っていると”信じる”パワーがなかなか発揮できません。

 

 

 

そんな思いこみの中でも特に強力なものを12個見ていきましょう。

 

 

 

1. 世界は恐ろしい場所だ

自分の身を守る為に常に鎧を身につけて、犯罪者や病原菌、意地悪な人々から

やれれてしまわないように必死に対策を練らなければならない。

 

 

この思いこみがあると私たちは勝手に重荷を背負います

起こるかどうかもわからない事を不安に思ったり、必要以上にガードすることで

円滑なコミュニケーションを壊すこともあります。

 

 

恐怖で自分をがんじがらめにしてしまったり。

不安や心配、恐怖心があると、自分の本来の能力が発揮できません。

 

 

 

 

本当は苦痛や恐れなんて感じる必要はないのです。

楽しい事を求めればいい。

 

 

 

 

自分の気分が良くなるものを沢山見つけましょう。

 

 

 

 

 

 

【こうして思考は現実になる 2 】