読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見えないものを信じるちから

うまくいく未来を信じて行動するには何が必要か

・ご訪問ありがとうございます★引き寄せの法則に関連する内容や、コミュニケーションに関する心理学について書いています。
・本を読んでの感想や自分の解釈、チャレンジなどを引用しつつ載せています。(青字の部分が引用もしくは本の内容をまとめたもの)
・このブログをはじめから読んでみる→見えないもの



解放

お金

 執着から解放されるには・・・

 

 

執着を好みに変える

 

 

抑圧したり打ち消そうとしたりするのではなく

好きになること

 

 

 

 

例えば、休日にピクニックに行く計画をしたとします。

しかし、当日はあいにくの雨・・・

 

 

なんで今日に限って雨なんだよー!と不満を爆発させてしまうのが執着

 

 

一方、読みたかった本を読んで過ごすことにしてみたり、

観たかった映画を観に行く事にしたりして余暇を楽しむのが好み

 

 

執着は決めた計画を実行することが目的になっています。

好みの場合は、休日を気分よく楽しむ事が目的です。

 

執着は自分以外のものが主体で好みは自分の気持ち(良い気分)が主体

 

 

 

要するに、常に自分がどうしたら気分が良くなるかを意識していれば

いいってことですね。

 

 

 

 

そんなに沢山のお金がなくてもやっていける

お金にこだわらなくても楽しめる事は沢山ある

 

 

 

そんなふうに思えるようになれば執着から解放され

お金の流れが良くなります。

 

 

 

 

 

具体的にどんなふうにしていけばいいのかは、また次回。

 

 

 

 

★参考図書★

【すべてのお金の悩みを永久に解決する方法】