読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見えないものを信じるちから

うまくいく未来を信じて行動するには何が必要か

・ご訪問ありがとうございます★引き寄せの法則に関連する内容や、コミュニケーションに関する心理学について書いています。
・本を読んでの感想や自分の解釈、チャレンジなどを引用しつつ載せています。(青字の部分が引用もしくは本の内容をまとめたもの)
・このブログをはじめから読んでみる→見えないもの



オリジナルのアファメーションをつくる

お金

昨日は2つの願望のリストの絞り込みを行いました。

 

アファメーションでつくる文章はやはり10個程度までが良さそうです。

 

 

では、願望をアファメーションの形式に当てはめていきましょう。

 

 

アファメーションとは、自分が望む事柄を

まるで既に現実になっているかのように

1つの文で表現をすることです。

 

これを実行することで、イメージを潜在意識に植え付けます。

 

 

 

例文です。

私〇〇は、自分の好きな事をして

年収〇〇円を稼いでいます。

 

自分の名前を盛り込む事

具体的な事(細部まで細かく)

現実になっているように書く事(欲しい、もうすぐ手に入るだろうなどはダメ)

引き寄せたい事を書く事

肯定的である事(〇〇でない、はダメ)

 

なので、上の例文では自分の好きな事という部分は

もっと具体的に書く必要があります。

 

 

一文を読んだ時に、頭の中で細部までイメージできるようにする事が大切なんですね。

 

 

新しい家が欲しい!のなら

どの地域に住みたいか

何階建てか

部屋の数や広さはどのくらいなのか

家具や庭はどんなかんじか

壁は何色か

など。

 

 

私は〇〇を持っています ⇒ アファメーション

私は〇〇が欲しい ⇒ まだ持っていない現実

 

理想と現実の間にはギャップがあります。

 

アファメーションをすることで、脳の中でイメージしたものが

現実と違うので、そのギャップを埋めるためにエネルギーが動き出す

ということなんですね。

 

 

私〇〇は、主人〇〇との間に

健康な女の子と男の子の双子の赤ちゃんに

恵まれている

 

これは私の強い希望ですw

 

 

アファメーション簡潔な文章の方が良さそうです。

 

さっきの新しい家のイメージで細かく設定したものは

いくつかに分けるといいですね。

 

 

私〇〇は、〇〇(地域)に建てた3階建の白い壁の家に住んでいる。

私〇〇は、〇〇畳の広いリビングで毎月友人を呼んで楽しいパーティーをしている。

 

私〇〇は、男の子と女の子の双子の赤ちゃんの誕生を祝っている。

 

 

文章は自分のオリジナルで好きなように書きましょう。

 

変更があれば、いつでも修正して入れ替えをしましょう。

 

 

人前でもどんどん口にすることが効果的なのでしょうが、

それではやはりギャップが気になります(笑)

 

自分の頭の中で考える事は自由です。

誰にもバレません(笑)

 

理想の自分を思いっきりイメージして

その世界を楽しみましょう♪

 

 

 

 

★参考図書★

【すべてのお金の悩みを永久に解決する方法】